ヌシと呼ばれるような大物を釣るために                                   竜神さんに力を借りるって感じでタイトルをつけました
2011/11«│ 2011/12| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2012/01
文字色の変化のON/OFFが出来ます。文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
18:28:41
12月18日



普段は
右手に「そろばん」
左手に「ロマン」
背中には「我慢」を背負って
サラリーマンしています(笑)


本日は
右手に「釣り竿」
左手には「エビ」を携えて
スズキやハネに目がない
仲間の元に向います(^^)v




現場に着いた時には
みんな思い思いのポイントに散らばっていたので
それぞれ挨拶して回ります。


純さん林さん
すうさんジローちゃん
ゆまちゃんキッチンはん



一通り回り終えて
ぼちぼち準備に取り掛かります。


挨拶しながら状況を聞いたところ
あまり思わしくない様子(>_<)
腕の立つ面々が一様に「イマイチ」と言っていたので
ウキを沈めて台船の下を狙うことにしました。


CAZKOT1R.jpg



普段、エビ撒きでは使わない
0号の円錐ウキを使って
仕掛けを張りながら沈めて
台船の奥の奥まで流し入れます。




水面は逆風の影響もあって潮は動いていないように見えますが
ウキを沈めてみれば良い感じで流れていて
ゆっくり仕掛けが入って行きます♪


ポイントを移動しながら
台船の隅々まで舐めるように流してみましたが
結局お目当ての魚を
引きずり出すことはできませんでした(T_T)/~~~


その後はいつもの棒ウキに戻して
ぼけ~っと眺めているだけの1時間。
この頃には家を出る時に背中に背負ってきた
「ヤル気満々」はスッカリ剥がれ落ちておりましたとさ。


気候も釣果も少し寒かったですが
気持ちは何だかホッコリできました(*^^)v


ありがとうございました m(__)m


スポンサーサイト
23:55:06
12月11日


にゃあさんキッチンさんと 参加してまいりました。
マルキューさん主催のチヌ釣りフェア決勝戦!



CA1ELPIG.jpg




まだ薄暗い中で競技ルール等の説明を聞き終え
出船を待っている間に
え〜よ〜さん が声を掛けて下さいました♪
Deepなギター談議 ┌|≧∇≦|┘
寒さも吹っ飛ぶくらい熱くなりましたです。




その後 会場のフェニックスに渡してもらって
抽選順にポイントに入ります♪


コマセと刺し餌は支給いただいたものを使用。
配合餌はチヌパワームギとチヌパワーMP
つけ餌はオキアミ、活さなぎミンチ激荒、喰わせ練り餌
と充実しとります(^^)v





7時15分のホイッスルと同時に
仕掛け投入!


オキアミでの1投目
撒き餌を被せると少しトップがシモリます。
仕掛けを回収するとオキアミは残っていません^_^;


2投目もオキアミ
今度はコマセを打たずに様子を見ます(-.-)
先程と同様にトップが少しシモってオキアミは残らず^_^;


3投目 活きさなぎミンチ激荒からコーンを取り出して
針につけ投入
コマセを被せて即アタリ!




検寸をして下さったスタッフの方に
「今日一番最初のチヌやで〜」と
言われてニヤニヤ(^_^)/~



開始早々に1枚獲れたし
「今日は何とかなりそう」と
楽観的に構えておりました。





…5時間後 



その顔は寒さによるものではない
切羽詰まった形相に…(>_<)



結局 初っ端の1枚だけ (T_T)/~~~






CAUKNRVI.jpg



状況に応じて臨機応変に対応しないと
獲れるモンも獲れません。
途中、あまりの寒さに
仕掛けを変更するのも億劫に感じているようではダメですね。




来年も参加できるよう日々精進に努めます。


CAO0DEY4.jpg


大会運営に関わられたすべて方々に感謝!
とても良い経験をさせていただきましたっ! m(__)m



23:55:18

12月4日


久し振りにコロコロを引っ張って
地方からフカセ釣りしてきました。


CA26T1TF.jpg




8時半頃にコーンでとりあえずの1枚(-.-)




CAOLV3G3.jpg




その後まったくえぇとこナシで
時間だけが過ぎていきました。



このままではイカン!


何とかこの釣行に意味を持たせたくて
最後の方はオキアミを使って
まじめに釣っていました。



持ち帰り用のアジを (T_T)/~~~



CA13WF2G.jpg



アジを数匹確保して
コンビニのビニール袋に入れて完了。
帰り仕度を始めます♪



竿たたみ~の
バッカン洗い~の
ゴソゴソしてる間に (゜ロ゜)ギョェ


必死のパッチで獲った努力の結晶であるアジが… 
この子に喰い荒されていました。


w;゚ロ゚)w オォォーーー!!


CAHE90JL.jpg




涙を拭き拭き車を走らせ帰宅すると(T_T)
嫁さんから「コレ来てたよ」と手渡された1通の封書 (・・?)




CA3NB39G.jpg




「頑張りや〜」の一言を残し
隣の部屋へ消えていく嫁。


うぉ〜たまにはえぇこと言うやんけっ!


立ち去る彼女の後ろ姿を見つめながら
そっと心の中で誓うのでした…



「…今度はちゃんとアジ持って帰ってくるからね!」
(そっちかえっ!)





長い前フリになりましたが
12月11日に行われる
「大阪湾チヌ釣りフェア決勝戦」に参加できることになりました♪


これもいろいろお世話になった
にゃあさんキッチンさん のおかげです。
ありがとうございました m(__)m






当日は普段通りの釣りが出来ればいいなぁ~♪
と思っています。



もちろん 手の平に「人」を3回書いて
飲み込む まじないは欠かせません(^-^*)ノ









01:25:07
11月27日



今年で2回目の開催となる
南港チヌ王決定戦に参加しました♪



CANR8GJF.jpg




丸高渡船区域内なら
釣り場は自由ということで
去年と同じ セル石 を選びました。




CAWYM0VR.jpg






一投目は7時半頃でした。
潮が少し速いようなので
ウキ下を4ヒロほどにして
這わし気味に流します。




9時頃までフグやアジといった
ココ最近のレギュラーメンバーが顔を出す程度(´□`*) 
本命らしきアタリはありませんでした。





あぁでもない
こうでもないと苦心している間に (゜ロ゜)ギョェ




CAF1UB52.jpg




お構いナシで獲ってます ( ̄ー ̄; ヒヤリ
その場に居る チヌの絶対数を確実に削る男 です(笑)






潮が落ち着き始めても
エサ取りを恐れて底を這わせた状態で続けていましたが
這わせていても、ほとんど効力を感じなかったので
底から少し浮かせてみました。




CADP9GZP.jpg




今大会は45cm以上で検寸台へ持ち込めます。
12時の迎えが来るまでに
何とかギリ45?ってのを獲ることができました♪




CALWYK35.jpg




…が、船着場に戻って
検寸台に載せて正確に測っていただくと
1ミリほど足りない…



毎度ながら自分で測ると
どうしてもサービス精神旺盛になって
気づかぬうちに手元が狂ってしまいます (☆≧▽≦)/




また来年です m(_ _)m

















Category:フカセ釣り│ コメント:--│ トラックバック:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。