ヌシと呼ばれるような大物を釣るために                                   竜神さんに力を借りるって感じでタイトルをつけました
2012/01«│ 2012/02| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 »2012/03
文字色の変化のON/OFFが出来ます。文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
18:36:04
2月19日



なかなか日程が合わずに今日になった
すうさんキッチンさん とのエビ撒き釣り♪




110108_094242.jpg




すうさん のブログをご覧になった方なら
ご存知だとは思いますが


季節の描写や釣り仲間との交流
道具に対するこだわりと愛情
もちろんメインターゲットの
スズキをエビ撒きで仕留める
プロセスややり取りなど
やさしさに溢れた表現で綴られています(^O^)/


「いったいどんな人が書いてはるんやろ?」
「物書きを生業にされてるんやろか?」等々
少し失礼な言い方になりますが
とても興味がありました。




CAO1F9XL.jpg




実は すうさん とは何度か一緒に竿を
出したことがあったのですが…
…アレですわぁ~^_^;
釣りバカ特有の生理現象 その1
「現場で竿を握ったら目の色変わる」ってヤツでして
ゆっくりお話できないままでした(__)




ですから、今日は
「釣りの合間に話をする」のではなく
「話の合間に釣りをする」作戦で行こうと♪
朝一から竿は出さずに
迷惑承知で背後霊みたく
すうさん の傍らにたたずんで
「徹子の部屋」ばりに 色々とお話を聞かせていただきやした♪



うん♪ 思っていたとおり 懐の深いお方!



社交辞令的なモノなど必要のない
ガチのお付き合い 
どうぞよろしくお願い致します m(__)m









釣りの方はと言いますと
キッチンさん や すうさん の釣り座を
行ったり来たりしながらも
釣りバカ特有の生理現象 その2
「目の前に海があると潮を見る」ってヤツ(-。-)y-゜゜゜


ええ潮 加減を見計らって
エビがたんまりと効いているであろう
お二人の潮下に入らせていただき
おこぼれを頂戴いたしました m(__)m




黒と黄色を1枚ずつ




CA0ZJX18.jpg


(キッチンさんトコに相乗り)





仕事があったので
名残惜しかったのですが
10時過ぎにお二人を残して早退(T_T)/~~~


短かったですが
骨太の楽しい時間が過ごせました。


お二人に感謝 └|∵|┐♪ ウホッ



あざ~す!!




スポンサーサイト
02:17:38
2月18日


前日からの強い風が残っているし
おまけにとても冷たい彡


家を出て駐車場への道すがら
今日は誰とも約束していないし
引き返そうかと少し思案(>_<;=;>_<)


いやいや! オキアミの解凍予約をしてあるし
やっぱり行かにゃならん =┏( >_<)┛


ってことで
コロコロ引っ張って地方から
フカセ釣りをしてきました♪




仕掛けを放り込んだのが 8時頃
潮の流れと同方向に強い風が吹いていて
結構な速さになっています (*--)


軽い仕掛けが馴染んだ頃には
はるか彼方\(*^0^)


2枚潮と高波の極悪コンビにやられっぱなしで
円錐ウキでは何をやっているのか
さっぱり分からない┗(・o・)┛
あれこれ小細工をしてみたものの
最終的には棒ウキに変更しました。




しばらくルーチンを勤しんでいると
雪が降ってきたヽ(゚Д゚ )


見渡す限り、釣り人は誰もいません。
皆さん ごくごく当たり前の判断だと思います\(*^0^)


あまりの寒さに血流が悪くなってきたのか(笑)


いきなり「独唱」開始!


歌は「酔わないウメッシュ」のアレをリピート再生♪
でも口に雪が入ってくるから即中止゚ヾ(´A`)ノ゚


「はぁ〜」っと溜息をついて
時計を見やれば10時過ぎ(´□`*)


でもでも やっとこさ
この頃から潮が緩み始めたんです♪


杓をワンサイズ大きいものに変えて増量サービス開始!




CA8ZBJTV.jpg




潮変わりの前後にそれぞれアタリを貰いました♪
いずれも しょぼ〜い 反応でしたが…(^0^)ノ
何とかタモに収めました。



CAWEBD21.jpg




CA667BNK.jpg




11時過ぎから
また潮がイキ出したので
コマセは少し残っていたものの
撤収しました ┌|∵|┘♪ ウホッ




CAULJ3J9.jpg








Category:フカセ釣り│ コメント:--│ トラックバック:0
2012/02/14
01:54:37
2月11日


いつもより2時間ほど早く家を出て
高速道路を西へ♪

この時間は交通量も少なく
好みの音楽を聴きながら鼻歌交じりにハンドルを握ります。


「今週も釣りに行ける!」


ホントに幸せなことです m(_ _)m









4時頃、目的地である姫路の妻鹿港に到着。




CA3MO3LZ.jpg




好調が続くこの釣場を案内して下さったのは 播州釣志会薦田さんです。
キッチンさん と二人して 大変お世話になりました。




CA67YCD7.jpg




出船までの待ち時間に 薦田さん から
播州釣志会 会長 長谷川さん に紹介していただき
そこで妻鹿の「いろは」を教わりました。








6時頃に港を離れて
温排水の恩恵がたっぷりの5番で始めます♪




CASLL78W.jpg





朝一はウキ止めアリでBの円錐ウキを使用し
道糸にBのガン玉、ハリスにG6を一発といった仕掛けで
ゆっくり沈めながら探っていきました。




CA5QDNZS.jpg




竿一本ほどのポイントで
リリースサイズをポツポツと獲った後
釣志会の皆さんの釣りを見学させていただきます ( ..)φメモメモ


皆さんは完全にウキを沈ませて
竿先やラインでアタリを取って
おもしろいようにチヌを抜いていかれます (*゚O゚)ノ スゴイッ!!!


ここで 長谷川会長 から詳しく仕掛けや沈め方などを
教えていただきました。



それらを踏まえて、あれこれ試しながら
迎えの船が来るギリギリまで竿を振っていました。




CADC79Y4.jpg




CAWKSMQQ.jpg




完全に沈め込むには
不安と若干の抵抗を感じますが
さらに踏み込んで練習してみたいと思い
この度「播州釣志会さん」に お世話になって
勉強させていただくことにしました。


どうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m




CAZBLDXW.jpg








妻鹿の5番は温排水の影響により別世界!
この寒の時期でも魚種が豊富でしたよ~ヽ(^-^ )


ボラがウロウロする中
コノシロやアジやハネ。
それからグレにフグ。
さらにはタチウオがオキアミに喰いついて来るほどでした。
画像のイシダイは40㎝を超えていましたw(゚ロ゚)w オォォーーー!!


CAYDN3GH.jpg



CAGHA75I.jpg








日曜は子守の一日(´`)=3
子供らと富田林にあるサバーファームにイチゴ摘みに出掛けました。
丘陵地にあるビニールハウス。
結構なアップダウンに前日テトラ帯でガクガクの足腰が
悲鳴を上げておりました(-д-)




CAU7MSI3.jpg

(↑コレは ほうれんそうを摘んでいます)






01:28:39
月曜からあいにくの雨模様
少しうつむき加減に家を出て
傘を開くと「マメ」が降ってきた (゜ロ゜)ギョェ


仕事から戻って 嫁さんに問いつめたところ
節分に撒いて 下に落ちたものを
子供達がいたずらで傘の中に仕込んだとのこと。


雨の憂うつさはフッ飛んだ変わりに(^0^)
道路に散らばった豆を拾うのに時間がかかって
危うく電車に乗り遅れるところでした ε=ε=ε=┏(゚ロ゚;)┛




黒幕は間違いなく嫁さんですね。








2月5日




CA317997_convert_20120207011300.jpg




今月の例会は「南港」!
丸高渡船さん にお世話になって
参加者は各々好みのポイントに向かいます。


先週の釣行でやっぱりちょっと具合悪いことが
よく分かったので(汗)
キッチンさん と二人してセル石にて始めます。




CABVZ7VL_convert_20120207011759.jpg




先週から続く寒波の影響で
グッと水温は下がったものの
ぼちぼち安定はしているはず。


あまり難しく考えずに
とりあえず底付近からスタートです♪


開始後1時間ほどして
シモリ?エサ取り?
と思えるようなダル~い動きで
トップが一節ほど沈みます(^^;)


余分な道糸を少し巻き取って
しばらく様子を見ていると
「トン♪」とさらに一節沈んだ。
今度は生命感がありました♪


さらに待って「じわぁ~」っと
消し込むまで我慢してから合わせを入れます。




CAU5SHT1_convert_20120207011554.jpg




小振りですがこの一枚が道しるべとなって
納竿までに何とか揃えることができました。




CAPD3NIE_convert_20120207011519.jpg




途中、おチヌ様が少しでも召上りやすいように (。・・)_且~~ 
オキアミをやわらかくするドーピングを施したりしましたが
渋~いアタリに変わりはなく
いずれも居食いで曳きの方も随分おとなしかったです。




CAW4LYT1_convert_20120207011631.jpg




検量の結果
今回は4位でした。




CAI93L60_convert_20120207011403.jpg




来月は田辺の磯で行われる例会♪
今から楽しみです └|∵|┐









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。