ヌシと呼ばれるような大物を釣るために                                   竜神さんに力を借りるって感じでタイトルをつけました
2013/06«│ 2013/07| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2013/08
文字色の変化のON/OFFが出来ます。文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
2013/07/24
21:37:44
7月20日

先月あたりから
大阪湾を席巻している タコ。


image_20130722233717.jpg



不可解なチヌは後回しにして
流行りに乗っかります。


久しぶりの北港です。


ワゴンセールで2個入り
180円だったジグを
シーバスロッドにぶら下げて
朝一から始めます。


image_20130722233719.jpg


一緒に上がった
キッチンさんけいさん の 近辺は
避けてポチャポチャ落としてみました。


image_20130722233721.jpg


根掛かりみたいな曳きを
力いっぱい引っぺがして捕獲成功!


image_20130722233720.jpg


1時間半ほどの体験学習を終えて
フカセ釣りにチェンジ。




G5からスタートして
際をネチネチ探っていきます。


image_20130722233723.jpg

(^_^;)



徐々に負荷を増やしていき
B2の沈下中にアタリ♫
チビっこいのをGET。


image_20130722233744.jpg



以上でございます (T . T)



image_20130724202439.jpg






上の子が終業式に小学校から
持って帰って来たアサガオが
キレイに咲いていました。


image_20130722233745.jpg


長い夏休みの始まりです。


image_20130724203123.jpg



スポンサーサイト
2013/07/19
21:04:11
7月13日


職場の先輩、取引先の方々と
福井県小浜港から船に乗って
マイカ釣りに出掛けました。


image_20130718162016.jpg


今回もガッツリ酔い止めの薬を服用し
出船です。
1時間程でポイントに到着。


image_20130718162019.jpg


船頭さんの指示通り
80号のオモリをスッテ仕掛けに
取り付けて40mから始めます。


image_20130718162015.jpg


日が沈んでからボチボチ反応が出始め
退屈しない間隔でイカがぶら下がって
揚がってきます。


image_20130718162017.jpg


涼しい夜風に吹かれながら
のんびり船に揺られ
イカ釣りを楽しみました。


分からないことばかりでしたが
とりあえず家で食べる分は
十分確保できましたよ(^o^)/
















17:28:25
6月23日は 毎度おなじみ
たまや渡船で北港 (^o^)/

いつもお世話になっている
黒夢関西の事務局長 谷脇さん


image_20130707123525.jpg


並んで竿を出しましたが
えぇトコなしのボウズ仕舞い(T . T)



翌週の30日は
復調の気配すら感じない北港を
お休みして、家島で行われた
マルキュー Mー1 カップ に
参加して来ました。


6月30日


夜明け前にエントリーを済ませます。
引いた番号は110番。
120名程の参加者は5つの渡船に
振り分けられます。


私は飾磨渡船さん


image_20130707123403.jpg


テスターさん
フィールドスタッフさんに
名手や名人といった
非常に濃い面々が同船されています(^_^;)


船内で けいさん
「何だか際立って濃いよねぇ〜」と
話しているうちに
割り当てられた「たたみ」と呼ばれる
ポイントに到着。


image_20130707123530.jpg


同じ磯に上がられた方が船着へ。
私はあちこち見て回り
目と鼻の先にある岩礁の関係で
周りより、潮が速く流れる
動線で始めます。


image_20130707123405.jpg


早い時間に規定の30㎝ギリギリの1枚をGET♪


image_20130707135238.jpg


浮いているところを
練り餌で捕獲しました。


潮の下げ幅が予想以上に大いので
ド遠投してポイントを
更に沖へとシフト。


オキアミは全く残らないので
練り餌をメインにコーン、サナギと
ローテーションを続けます。


9時過ぎ、底付近で良型を1枚追加。


image_20130707123528.jpg


根が荒く00号のウキを
3個失いましたが
気配が感じられたので
しつこく流して何とか
引きずり出しました。



その後はエサ取りに
やられぱなし(-_-)zzz


image_20130707123526.jpg


image_20130707123410.jpg


お昼前の下げ止まりの頃に納竿です。


image_20130707123533.jpg


周りの状況からして
自分としては健闘できたかと…(^^)v


何よりも去年までの私なら
おそらく釣ることができなかった
魚だろうと思います。


2枚では当然ながら
入賞には至りませんでしたが
わずかながら
練習の成果が出せたかな…と。


それにしても超一級の釣り師が
たくさん参加されていた この大会。
「まだまだ」を改めて感じる
深~い一日となりました。


表彰式終了後のジャンケン大会で
白チヌを箱ごとGET♫


image_20130707123548.jpg




しっかり撒いて
しっかり修練を積ませて
いただきます m(__)m











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。